近江牛のステーキ

お友達から素晴らしい近江牛が届きました♡♡♡
なんと近江牛一筋半世紀「千成亭」の最高部位のヒレ肉です!!
竹の皮に入ったステーキ用のヒレ肉は個体識別番号まであるょ~♪
お肉と一緒に丁寧な説明書が付いていて食べ方、焼き方はもちろん近江牛証明書、部位の説明等事細かに表示。
お肉には醤油やトマトピューレで出来た千成亭特製ソースとステーキ用のシーズニングスパイスも付いてたけど、せっかくのお肉なので、肉本来の味を堪能したく味付けは塩、コショウのみでシンプルに︎・・・。
私は上手く焼く自身がなかったので昨晩は主人にシェフ役を譲り説明書通りに焼いて貰ったら肉汁も出ずに満点の出来〜!!
ナイフを入れたら今までの感触と違う
なんだ~︎!?
そうなんです!!!
めちゃめちゃ柔らかい。
千成亭のヒレ肉だけあってナント箸でも簡単に切る事が出来る♪
そして口に入れるとあんまり噛まないうちに溶けてなくなります︎。
品が良くとってもジューシーで甘い!
シンプルな塩、コショウで大正解。
間違いなくどんなお店で食べたステーキよりも、昨晩のステーキが生涯で一番美味しいステーキでした♪♪♪
Kちゃん、素晴らしいクリスマスプレゼントをありがとう♡♡♡

ABOUTこの記事をかいた人

kazu3

愛犬「岳」は、奥飛騨温泉郷から我が家にやって来た柴犬です。頭やハナ(まずる)にいろいろなものをのせる「のせ芸」が大の得意です。Instagramでは海外の人にも大人気でフォロワーは数万人。このサイトとともにInstagram、YouTubeでも愛する岳のノセ芸をお楽しみください。今日もノセノセ!です。