土佐小夏

高知県のお友達から信じられないほどジューシーな小夏が今年も届きました♪

小夏は、宮崎では「日向夏」、愛媛県や伊豆半島では「ニューサマーオレンジ」という別称で出荷されている柑橘系の小さくて丸い果物です。
土佐小夏は、りんごのようにスルスルと白い甘皮を残して削ぎ切りにすると甘みと酸味のバランスがほどよくなり、一層おいしく食べられるそうです。
温室育ちの土佐小夏はかなりの高級品とあってお友達に心から感謝♪

2016042803
◆日向夏は柚子の突然変異と考えられているそうです!!

2016042801
◆土佐小夏をのせのせ~

2016042820
◆食べ方は、りんごのようにスルスルと白い甘皮を残して削ぎ切りにしてね~♪

2016042821
◆岳とタラも興味津々!!

ABOUTこの記事をかいた人

kazu3

愛犬「岳」は、奥飛騨温泉郷から我が家にやって来た柴犬です。頭やハナ(まずる)にいろいろなものをのせる「のせ芸」が大の得意です。Instagramでは海外の人にも大人気でフォロワーは数万人。このサイトとともにInstagram、YouTubeでも愛する岳のノセ芸をお楽しみください。今日もノセノセ!です。